申込前の確認です

平成30年度・忠類川 募集に関して

平成30年度の申込は6/1より受付け開始です

※ お申し込みの前に次の点をご確認下さい ※

C区域の注意事項
(下流域のルアーフライ専用区域 忠類橋より上流約5kmまで)
期  間
注     意     事     項
8月4日
から
10月中旬

この期間のC区域は、ルアー・フライ専用の区域となっております。
資源保護のため“基本的にリリースする区域”となります。
但し、死亡した魚・弱った魚については1人1日2尾まで持ち帰りができます。
10月中旬
から
11月4日

この期間のC区域は、エサ釣り、ルアー、フライの釣りが出来ます。
資源保護のため“基本的にリリースする区域”となります。
但し、死亡した魚・弱った魚については1人1日2尾まで持ち帰りができます。
※現地の状況により、区域指定が変更になる場合がありますので、必ず管理棟にてご確認ください。

 


 

A及びB区域の注意事項
(C区域より上流の中流域・上流域)
期  間
注     意     事     項
8月4日
から
11月4日

全期間

A区域及びB区域では エサ釣り、ルアー、フライでの釣りが出来ます。
資源保護のため“基本的にリリースする区域”となります。
但し、死亡した魚・弱った魚については1人1日2尾まで持ち帰りができます。

※現地の状況により、区域指定が変更になる場合がありますので、必ず管理棟にてご確認ください。

 


ヒグマの出没が激しい場合には、
調査区間の変更や期間を変更する場合があります

また、台風などによる増水や気象警報の発令により
調査が中止になる場合もあります。
どうぞ予めご了承をお願いします。


平成30年募集申込期間および調査期間

募集申込期間
※期間内必着
調査期間
※釣りの出来る期間
第1次募集 6/1〜7/17 8/4〜11/4
第2次募集 7/18〜8/20 9/1〜11/4
第3次募集 8/21〜9/5 9/14〜11/4
第4次募集 9/6〜9/20 10/1〜11/4
第5次募集 9/21〜10/3 10/12〜11/4

 


 


==調査マニュアル・規則のページに進む==

注意事項を確認された方は、
調査マニュアル・規則のページへ進んでください